加子母木匠塾のブログです。平成7年から当時の加子母村を拠点に、森林や林業と深い関わりのある地域で木造建築をテーマに、自然や地域社会の中に溶け込みながら、今までに延べ1000人以上の大学生が加子母で木造建築に真剣に向き合っています。


by 加子母木匠塾

シンポジウム&幹事会

皆さんこんにちは!

総幹事の田中宏樹です!!
6月4日5日はシンポジウム

「森林と市民を結ぶ全国の集いin裏木曽」

に参加してきました!!!

午前中は元名古屋市長の松原武久さん、地元中津川市(旧福岡町)出身のアナウンサー 草野満代さん、中日新聞論説委員の飯尾歩さんに「森林」について語っていただくシンポジウムがありました。
木匠塾に参加して木について深く学んできたつもりでしたが、
シンポジウムを聞いて様々な視点からの木の関わり合いがあるのだなと学びました。

午後は山の食文化についての講演を聴かせていただきました。
虫を食べるということはエコにつながるという内容でしたが、
やはりあまり食欲はわかなかったです。笑


シンポジウム&幹事会_e0409566_17583222.jpg

パワーポイントで加子母木匠塾をアピールしてきました!!

大勢の方の前での発表だったので、
3人とも(総幹事田中 京大幹事吉岡 総幹事代理飯田)
緊張しながらの発表でしたが、そのあとの懇親会で
参加されていた方々に「面白い活動ですね」などというお声をいただきひと安心でした。



次の日6月5日は森を歩こうに参加させていただきました!

シンポジウム&幹事会_e0409566_17583219.jpg


前日の雨のおかげか、裏木曽の森は深緑が生い茂り、
マイナスイオンを吸収しながら山歩きをしました!

ここの森から、伊勢神宮の御神木として切り出された大きな檜の切り株などを見学しながら3時間ほどの行程を木について勉強しながら歩きました。

昼からは弟5回幹事会があり、
工務店の方々と一緒に古民家を検証しました。

シンポジウム&幹事会_e0409566_17583264.jpg


なかなか長時間の幹事会になりましたが、みんな最後まで真剣に議論しました。
今年の加子母木匠塾は様々なことが新しい体制になってわからないことや不安も多いですが、幹部はじめ学生一同、団結してがんばっていきます!

よろしくお願いします!

以上、シンポジウム・幹事会の報告でした!!
by kashimokusho | 2011-06-08 00:16 | 2011年度